FC2ブログ

今までありがとう。思い出は永遠だ。

大航海時代オンラインを6年間遊んできました。一つの区切りができたのでこのブログの更新はおしまいです。皆がいたから楽しかった。

生放送・ツイッター・ブログ、リンク集


ニコニコ生放送コミニティ

http://com.nicovideo.jp/community/co3275542

Twitter

https://twitter.com/following

新しいブログ「自由になんだって何でも」映画や音楽など好きな事について語っていきます。

http://hideyuki724724.blog.fc2.com/
スポンサーサイト

大航海時代オンライン今までありがとう。



皆さん、どうもこんにちは。

タイトルを見て驚かれた方もいらっしゃると思いますが
大航海時代オンラインをもうやらないわけではありませんw

このブログは大航海時代オンライン(略してDOLと呼ばれてますね

について数年前に書き始めたブログなのですが
DOLのゲーム内活動についてはすべて遊びつくしたと思っています。
ゲームをはじめて6年くらいになりますが

ここ1~2年はインしてユーザーイベントにちらっと参加したり
フレとおしゃべりしたり
ゲーム内のコンテンツについてはほとんど遊んでいない状態でした。

10年以上続くこのゲームでは古参プレイヤーの方も多く

サービス開始から常に遊んでいる方もいらっしゃいます。
そういった方からすれば「海事も冒険も交易もまだまだ遊ぶ要素はある」

と6年で遊びつくした私のプレイスタイルを見て思う方もいると思います。

2年前からニコニコ生放送を開始して
自分のやりたい事遊びたい方向性が生放送を通してリスナーとわいわい遊ぶ事
雑談で私の好きな事や皆の考えを語りあう事。

こういった方向性が今の自分には合っているし
すごく楽しいのです。

6年間をふと思い出してみると
このゲームを始めたきっかけは学生時代の頃
MMORPG全盛期であり、歴史が好きだった私はネットで時々みかける

[大航海時代オンライン]というゲームの広告を見ては
いつかこのゲームを本格的にプレイしてみたい!

そう思うようになっていました。

大人になり課金ができる環境になったのでゲームを始めました。
当初から海事や冒険にはあまり興味がなく史実の大航海時代のメイン交易

[インドにいって胡椒を買う事]を目的にゲームを進めていました。

今思えばインド~東アジア方面に貿易を進めていた頃がゲームシステムを
純粋に楽しんでいた頃でした。ゲームを初めて1年くらいでした。
考えてみれば、残りの5年間は商会を立ち上げたりユーザーイベントを企画したりと

1年間でこのゲームが用意してくれた仕様は飽きていたのかもしれませんねw

1年プレイした後にゲーム自体に少し飽きを感じ
休止と共に別げーに浮気を始めました。

他のゲームで1年ほど遊び再びDOLの世界へと戻ってきました。

そこで今の絡みのある主なフレと出会うことになります。
ゲームシステム自体はほとんど飽きていたので

フレ達と商会を立ち上げたり、ユーザーイベントに参加&開催したりと
「自分たちで楽しい事をする」という方向性がメインになっていきます。
ですが、徐々に周りのフレのイン率が減っていき

皆で遊ぶことができなくなってきました。

[フレが集まったから何か楽しい事をしよう]
というスタンスだったのですが
何人かのフレがインしなくなったので、そういった遊びができなくなっていったんですね。

ここら辺からニコニコ生放送を始めていたので
「フレがいるから、何かをする」のではなく
「自分一人で遊びたいときに、自分一人でもできる企画をやる」

という発想にいたり
普通に遊んだら面白くないので、「運営のフリをしてイベントしたら面白そう」という
とんでもない遊び方を思いつきました。

運営スパイ


「自分一人で企画をする」という考えに至ったのはフレがいないと企画ができないというジレンマと
やりたい時にやりたい事をしたいという欲求。

ニコニコ生放送は主がメインで放送を始めるので
DOLでもそんな感じでやっていけばいいと思えたんですね。

運営のふりをして遊ぶという企画に、参加してくれたDOL民の方は喜んでくれたのですが
おもいっきりゲームの規約に反していたので数回の警告のうちに
垢がBANされて6年間共に航海したアカウントとはお別れになりました。。。

よく勘違いされたのが
BANされたからDOL熱が冷めたと思われていますが、

考えてみると、ゲームシステム自体は1年間で熱が冷め
フレがいなくなって自分主体でユーザーイベントを企画し始めたあたりで
このゲームの遊びたかった部分はすべて遊びつくしていたんですね。

自分一人で何か企画をやり周りを巻き込んでいく遊びのスタイルは、
生放送の方が向いているのでDOLじゃないとできない事ではないのです。

もちろんBANされた時はショックでしたが、
それと同時に面白いネタが1個できたなていどの出来事でもありました。

すでにメインで遊ぶ場が生放送であり
DOLじゃなければできなかった事
DOLでやりたかったことはすべて遊びました。

冒頭にも書いた通り

ゲーム自体を辞めるつもりは一切ありません。
今は体験版の期間が無期限なのでインしてフレと話したり
ユーザーイベントに参加したりという事は続けていきたいと思います。

タイトルの意味は一つの区切りとして
このブログの更新を今日限りで終わりにしようという事です。

DOLは遊びつくしたと書いてきたわけですが
DOLについて書くべきネタもすでにほとんどないわけです。

最近の記事を読み返してみたのですが
映画やDOL以外の内容ばかりで

元々DOLについてはじめたブログなので

この記事を最後にし
また新しくブログを初めてそこで映画や音楽などについて書いていきたいと
そう思った次第です。

なのでタイトルの意味としてまして
ここでのブログでのやりとりは今日で最後という事にしたいと思います。

皆さん4年間ありがとうございました。

またDOLで見つけたら絡んでくれたり
放送で遊んでくれると大変うれしく思います。

ゆーちゃん2


長々とありがとうございました。またのう~


新しく始めたブログです。映画や音楽好きな事についてダラダラと語っていきます。

http://hideyuki724724.blog.fc2.com/


ツイッターでそのような事を書いてきたのですが
どうしても文字制限やあの場ではやりずらい部分があるので
ブログに書いていきたいと思っております。

よろしくお願いします。

ボクシング6階級制覇マニーパッキャオのドキュメンタリー映画[マニー]を紹介します。


マニー




2014年製作の映画

フィリピンの貧しい家庭で生まれた
パッキャオは家族を支えるために幼い頃からボクシングを始めます。
明日の食べる物も生きていける保証もない状況で路上で寝泊まりしながらジムに通い続け、
世界王者になり母国フィリピン市民と世界中のボクシングファンに愛される選手となります。

2008年のビッグマッチ戦
もう一人の6階級王者オスカー・デ・ラ・ホーヤとの試合で勝利を収め
世界最高峰のボクシング選手となりました。

デラホーヤ パッキャオ


パッキャオの魅力として

「自分より強いやつと戦う」というスタイルがありボクシングはタイトルをとると
マッチメイクで格下の相手と戦い防衛を重ねるという事もできるのですが、

パッキャオは階級を上げてまでも強い選手とマッチメイクして倒すという
スタイルを貫きました。

階級をあげると自分より体が大きい相手と戦うことになり
自分も体重を増やさなければいけないために1から体を作りなおさなれけばいけません。
階級を上げれば勝てなくなる選手がたくさんいます。
それでもパッキャオは階級をあげ結果的に6階級制覇という偉業を成し遂げました。

パッキャオのエピソードとして
彼が試合をするとフィリピン中の人々がテレビで試合を見るために

犯罪率が大幅に下がるらしいのです。
フィリピンでは1部の反政府組織と政府が戦っているのですが
両陣営ともに休戦し試合を見るそうです。

家族のためにボクシングを始め
それがフィリピンの人々のためになり
やがて世界中のボクシングファンに夢や希望を与える選手となりました。

私たちに勇気や希望を与え続けてくれたマニーパッキャ
彼は紛れもないスーパーヒーローでしょう。



↑ブログランキングに参加してます! クリック お願いします♪

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

Author:ヒデユキ


名前 ヒデユキ
Oasis 映画・音楽が好き


6年間大航海時代オンラインを遊んできました。

区切りができたのでブログの更新は終了致しました。

楽しかった。ありがとう。

最新記事

カテゴリ

お気に入りの映画紹介 (9)
音楽関係 (2)
ゲーム (4)
フィギュア (2)
その他 (5)
作製動画 (6)
TOP (1)
大航海時代オンライン (28)
DOLから見る。歴史やファッション (2)

最新コメント

月別アーカイブ

LINK

このブログをリンクに追加する

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん