Dol Roock Stars

俺たちは自由だ 

何言ってんだよ!! その崖っぷちが最高のチャンスなんだぜ!!自分の全ての力を出し切れるんだから!!!崖っぷちありがとう!! 最高だぁぁぁぁぁぁぁ!!!! by松岡修造

フレとテノチティトランに行ってきましたw


122315 010349



皆で冒険しに行くのも楽しいね!

また行こうw




THE BLUE HEARTS   人にやさしく




人は誰でも くじけそうになるもの
ああ 僕だって今だって
叫ばなければ やりきれない思いを
ああ 大切に捨てないで
人にやさしく
してもらえないんだね
僕が言ってやる
でっかい声で言ってやる
ガンバレって言ってやる
聞こえるかい
ガンバレ!!



今でこそOasisが好きだけど

原点はブルーハーツかなw

ロックを好きになったのはブルーハーツの前向きな曲だったw
スポンサーサイト

モーツァルトヘアーの起源とか歴史について!

ゲーム内で私がかぶってるこのカツラ↓

112415 082911


このモーツアルトがかぶっているやつw

これ、なんとなく面白くて被っていたのですが、これにも起源と歴史がありました。


このようなカツラを被るようになったのは、イングランドのエリザベス1世からでした。

彼女は天然痘によって髪を失ってしまったのでカツラを被ったとされており、

それが徐々に王室や貴族の間に流行っていったです。

16世紀くらいから生まれた流行だったわけですねw


音楽室に飾ってある肖像画のバッハやモーツァルトなども、

こんなようなカツラを被っていますねw

モー

当時の彼らは貴族の前で曲を演奏することによって収入を得ていたので、

正装の一種としてこのカツラを被って演奏していました。


しかし、よくよく見てみると、ベートベンだけはこのカツラを被っていないのです。

ベートーベン


彼が生まれ、生きていた年代は約(1770年 ~1827年)とされています。

ベートーベンが生きていた、この18世紀にはちょうど「フランス革命」が起き、

国の主役が王室や貴族から一般の市民へと移り変わっていった時代でもありました。

私が前に紹介した映画「アメイジンググレイス」でも、フランス革命と前と後では

だいぶ変わっていました。

映画が終わるシーンではすでに1800年代の前半だったので

その頃にはカツラは廃れていましたねw


まあ、このカツラもそうですが


近世の世界史などを見てみると、服装や思想、国のあり方などが

フランス革命で大きく変わっていったんだと

思いますねw




Oasis - Half The World Away





さぁ行こう

お前は相変わらず辺りを引っかき回してる

俺の体は若く感じるけど、頭の方は老いぼれてんだ

なんて言ったんだい?

お前から夢は貰えるけれど、どっちにしろ俺のものだ

お前は世界の向こう側に

世界の向こう側に

世界の向こう側にいる

見つけたり、無くしたりするけれど落ち込んじゃいないよ

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

Author:ヒデユキ

↑ブログランキングに参加してます! 
 クリック お願いします♪




名前 ヒデユキ
ワールド Eos
国籍 イングランド
趣味 Oasis 映画が好き




名前 俺は某運営のスパイだ
   
   スパイなので個人情報は極秘




名前 おれはおれはおれは
   
   特技は陸のPK!

最新記事

カテゴリ

大航海日記 (33)
お気に入りの映画紹介 (10)
音楽関係 (3)
フレとのブログコラボ! (1)
DOLから見る。歴史とかファッションとか! (2)
俺の手に入れたフィギュア (2)
作った動画 (5)
ゲーム (5)
その他 (6)
TOP (0)

最新コメント

月別アーカイブ

LINK

このブログをリンクに追加する

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん