2016
04.27

小説「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」 感想などなど

Category: その他
ぼくは明日、昨日のきみとデートする


もんちゃんに教えてもらって読んでみましたw

ものすごくよかったんです!!!  心がちょっと切なくなったw

~あらすじ~

主人公は京都府内にある美術大学に通う大学生。いつもの通学電車内で一目ぼれをします。
ラッシュで押し流されながら自分の目の前にいる女性は、清楚で品がある顔立ちに、綺麗な瞳をしていました。
そんな彼女に恋をしてしまい、自分の降りる駅ではないのに途中下車した彼女を追いかけ、
勇気を振り絞り声をかけます。
その後連絡先を交換し、デートを重ねながら2人の距離は少しずつ近づいていき、
お互いの思いを確認し、幸せな日々を送ります。

しかし感動屋ですぐ泣いてしまう彼女には秘密があるようです。
彼女の言動や、高寿の部屋に残していった謎のメモから高寿は不安を抱きます。
そして秘密が明かされた時、とてつもない切なさが襲うのです。日本で一番泣けるファンタジー恋愛小説です。


らしいですw (コピペでごめんなさい><

ヒロインの隠している謎が、このお話の重要な所なんです。
ネタバレになってしまうので、あまり言えないのですが;;

この謎がお話の中盤くらいで明かされ、物語を読み終わった後にもう1回読み直すと
ヒロインの優しさ、主人公を思う気持ちが、ひしひしと伝わってきて
ほんとに、いい子だな~って思うんですよ・・・。

この手の話って結末がとっても切ない気持ちになるので
いろいろと意見はあると思いますが、
私は読み終わった後、そして何度も読み直してみて、いろいろ考えて
周りの大切な人に優しくしたい気持ちになります。

ディズニーみたいな王道のハッピーエンドも素晴らしいですが、
こういったお話もとっても大好きですね(^O^)

皆さんも、ぜひぜひ! 読んでみて下さい!
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2016
04.13

DOLの想い出

Category: 作った動画
R.E.MのNightswimming が好きなので動画作りましたw

産業革命前夜、新しい時代が来ますね~♪

マンチェスターも実装されるね。






R.E.M. - Nightswimming





Comment:3  Trackback:0
back-to-top